海外研修生の受入

2018年8月より5ケ月間にわたり、当社技術支援先より現地社員を受入れ

研修を実施しました。

内容は、製造部門における生産工程から分析作業、設備保全管理等

多岐にわたる製造に関わる技術指導を行いました。

研修においては、コミニュケーションが必要ですが日本語の上達もよく、

社員とも会話が弾み馴染んでいました。

研修終了時は、“研修報告会”を開催し技術を理解されていること、帰国後は

身に着けた技術を現地で指導者として活躍されることを期待しています。